会社概要

会社名 株式会社 加古川製作所
所在地 〒675-1217兵庫県加古川市上荘町薬栗326
電話番号 079-428-2511
FAX番号 079-428-2340
創立 昭和37年(1962年)3月
資本金 30,000,000円
工場面積 5,500㎡ 建屋 2,800㎡
取引銀行 商工中金 姫路支店
但陽信用金庫 本店
三井住友銀行 加古川支店
従業員 34名
主な業務 製鉄関連及び産業機械の製缶機械加工
仕上組立、検査試運転、ヒューム管推進工事用
鋼製カラー及び関連機器の製造販売
 

アクセス

電車でのアクセス JR加古川線 厄神駅よりタクシー 約5分
車でのアクセス 東播磨南北道 八幡稲美ランプより県道65号線を北へ 約5分
山陽自動車道 加古川北ICより南へ 約15分
 

沿革

昭和37年3月 加古川製缶工業所として創立
昭和39年5月 有限会社加古川製缶工業所として設立
昭和45年2月 資本金500万円に増資
昭和50年1月 資本金1000万円に増資
昭和57年6月 ヒューム管推進工事用鋼製カラー 製造販売開始
昭和59年11月 鋼製カラー工場 増設
昭和61年4月 大型N.C横中ぐり盤 導入
昭和63年7月 新事務所完成
平成2年10月 新工場完成(550㎡)
平成2年11月 大型マシニングセンター(横型) 導入
平成3年9月 下水協A6規格ステンレスカラー 製造販売開始
平成4年2月 大型マシニングセンター5面加工機導入により産業機械製造ラインを充実させる
平成7年1月 株式会社加古川製作所と社名変更する
平成12年4月 2機目の大型マシニングセンター導入で加工能力の増強を計る
平成13年9月 資材置場と従業員駐車場(1500㎡)の整備を行う
平成14年6月 資本金3000万円に増資
平成20年2月 新組立工場完成
平成28年3月 太陽光発電システム 設置
平成28年10月 テーブル型横中ぐりフライス盤 導入
3機目の大型マシニングセンター5面加工機 導入
2機目のマルチタスキングマシン 導入
多様な受注に対応できるよう、同時期に定盤やその他設備を追加整備
平成29年8月 太陽光発電システム 増設
平成29年9月 CNCターニングセンタ 導入
平成30年12月 立型マシニングセンター導入
 

主要取引先

  • 株式会社アントム
  • カラタニエンジニアリング株式会社
  • 川崎エンジニアリング株式会社
  • 川崎重工業株式会社
  • 株式会社神戸製鋼所(加古川製鉄所、高砂製作所)
  • 山九株式会社
  • シマブンエンジニアリング株式会社
  • 新日鉄住金エンジニアリング株式会社
  • JFE商事株式会社
  • JFEプラントエンジ株式会社
  • 株式会社神鋼エンジニアリング&メンテナンス
  • スチールプランテック株式会社
  • ソノルカエンジニアリング株式会社
  • 株式会社椿本スプロケット
  • 株式会社椿本チェイン
  • 株式会社東研機械製作所
  • 株式会社日本テック(新日鐵住金㈱広畑・日鉄住金テックスエンジ㈱)
  • 日鉄住金テックスエンジ株式会社
  • 株式会社長谷川鉄工所
  • 三島光産株式会社
  • 三菱重工業株式会社
  • 三菱重工機械システム株式会社
  • 三菱重工交通機器エンジニアリング株式会社
  • 三菱マテリアルテクノ株式会社
  • 三ツ星ベルト株式会社
  • 三ツ星ベルト工機株式会社

(五十音順)

【ヒューム管】

  • オオサカコーワ株式会社
  • 興国コンクリート株式会社
  • ツチエヒューム株式会社
  • 日本興業株式会社
  • ゼニス羽田株式会社
  • 日本ハイコン株式会社
  • 播磨コンクリート工業株式会社